パネライスーパーコピーカーボンファイバー時計

Posted by on 2020-04-24


パネライは開始性はCarbotechを炭素繊維材質に合って使って殻設計中を表していてことがあって、真っ先にこ材質を表を作成する領域に導入して、今年ブランドはまたそ転覆性運用を時計文字盤とチップ上に着いて、炭素材質独特性ため、チップを世紀長期時間に半分続く中に潤滑にする保養を必要としなくならせて、パネライスーパーコピー時計直営店革新はきっと全体表を作成する業界中で1度チップを巻き起こして革命に保養するではなくて、感心します。
時計はパネライすばらしいLuminor1950殻型を採用して、直径49ミリメートル、すべてCarbotech材質で製造します。こような材質主要な成分は炭素繊維で、こような深くて黒い色調材質は物がを切断すると推測するため異なる筋模様が現れて、それによって1枚時計にすべてただ1つでしたにならせます。同時にCarbotech材質は小さくて精巧な質感を備えて、外来圧力を防ぎ止めることができて、低い感作と防食特性をも兼備します。
こような特別な上塗り視覚効果は特別な研究開発を経て、光線を吸収することができて、反射を最低だまで(に)減らして、だから読む時更にはっきりしています。時計文字盤上でナノ炭素を使って膜をめっきするを管理するため、印を印刷するかおさえることはできなくて、そためすべて図案数字は皆直接一定形を備えて通るが2重だに反射処理クリスタルガラス鏡映面上で抵抗する。




コメントを残す